スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
漢字に興味をもとう。
2006 / 03 / 10 ( Fri )
前回のつづきです。

シオが漢字の「魚」をすぐに覚えたということを書きましたが、
これは夫のちょっとした思いつきだったようです

昨年の12月にかなりひどい乳腺炎になってしまった私を、夫とシオが助産院まで送ってくれました。
そこでちょっとお散歩をしようと思った夫とシオが歩いていると、魚屋さんがあったそうです
珍しいな~と思った夫はシオに「fishを売っているところだよ」と言ったそうです。
魚が好きなシオは「fish!fish!」と喜んだので、魚屋さんの看板の「魚」を指差して、
「これがfishの漢字だよ」と教えたそうです。
その場でシオも「fish!」と指差して言ったそうですが、
私の診察を待つ間に「本当に覚えたのかな?」と思った夫は、
携帯で「魚」と打って、シオに見せて「これ何だっけ?」と聞くと、
シオはすぐに「fish!」と答えたそうです
後からそれを見た私はビックリしたのですが、今だけ覚えてるんだろうな、と思っていたら、
何日も経って聞いてみてもやっぱりちゃんと覚えていました

それからしばらくして、あるサイトで、
「幼児は漢字の方が覚えやすい」ということを書いてあるのを読みました。
もっと詳しく知りたいと思った私はさっそく図書館で、前回ご紹介した、
石井式漢字教育革命―幼児でも自然に身につくラクラク学習法を借りて読みました。

それに書かれていた一部をご紹介すると、
・漢字は目で理解する視覚言語だということ(絵を見ることと同じように理解できる)
・意味のないひらがなよりも覚えやすくて興味が持ちやすいということ
・目と耳を同時に働かせるので集中力が高まること
などなど、本当かな?と思いつつも興味深く読みました。

この本には実際にどうやって学習すれば良いか、ということも書いてあったので、
半信半疑ながら、1週間限定でシオに試してみると、
1週間で「苺」と「象」と「船」と「牛」を覚えました
ちなみに漢字を書いたカードは一日に3回だけ、そして1回に一度ずつしか見せませんでした。
このまま教えていこうかな、と思っているところでシオが風邪をひいてしまったので、
それきりになっていますが、それでもその4つの漢字は今でもちゃん覚えています

漢字ってすごい!です

そこで五味太郎さんのかんじのえほん漢字の絵本を母に買ってもらったのですが、
これも興味があるようで、「手」や「足」が出てくると、
漢字に手をのせたり、(お行儀が悪いので止めますが)足をのせようとしたりします

漢字の絵本

↑↑ この絵本には122の漢字が書かれています。

シオはずいぶん漢字に興味があるようなのですが、
ただ、私がまだどうやって教えたらいいのかが分からないので、
かなから教えていませんか?と、
「グングン頭のよくなる漢字教育入門・家庭でできる石井式能力開発法」を、
図書館で借りようと現在予約中です
漢字教育にはまだ「?」という部分もありますが、
シオがテレビや本で見つけた「象」という漢字を嬉しそうに読む姿を見ると、
「知らないことを知る」楽しさがあるんだなぁ、と思います

また漢字教育のことについては書きたいと思います♪
スポンサーサイト

テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

12 : 02 : 18 | 漢字教育 | トラックバック(1) | コメント(12) | page top↑
<<記憶力を鍛えよう。 | ホーム | ひらがなを好きになろう。>>
コメント
--コメント&リンクありがとうございました。--

相互リンクどうもありがとうございました。
リンクが完了しましたので
ご報告に来ました。↓です。

http://ameblo.jp/happy-happ-happy-happy/theme-10001765655.html

ワォ!今日は、漢字のお話ですね!!!
シオくん、ホント優秀です!
早くも私の必須ブログになりそう!! ^^
これからもいろいろ参考になる記事を楽しみにしています♪
by: happy☆年子ママ * 2006/03/10 12:13 * URL [ 編集] | page top↑
--シオくん,ぐんぐん習得していきますねー。--

五味太郎さんの絵本面白そうですねー。

大人はついつい,ひらがな→カタカナ→漢字っていう順序で考えがちですが,子どもにとっては順序なんて関係ない。興味を持ったら,いくらでも覚えますもんね。逆に興味が無いのにやらせたって全然ダメ!

pokuさんも熱心だけど,だんなさまの協力的な姿勢もすばらしー。
by: ケコ * 2006/03/10 13:26 * URL [ 編集] | page top↑
--happy☆年子ママ さんへ--

と~ってもステキな紹介をしてくださって、ありがとうございますi-237
嬉しいですi-176
こちらこそhappy☆年子ママ さんがお子さんにしていらっしゃることを、
ぜひぜひ参考にさせていただきたいですi-190
これからもよろしくお願いしますi-184
by: poku * 2006/03/10 16:40 * URL [ 編集] | page top↑
--ケコさんへ--

そうなんですよね。
私もまず「ひらがな」から「カタカナ」と思っていたのですが、
子供にとっては興味があるものが常に一番なんですよね~i-190

ありがとうございます。夫に伝えておきますi-184
平日は忙しくほとんどシオと遊ぶ時間がないので、
お休みの日にはシオのために何かしたいと、はりきってますi-229

by: poku * 2006/03/10 16:46 * URL [ 編集] | page top↑
--シオ君--

記憶力いいねえ~!
素晴らしい2歳児だわv-10

シオ君ってきっと知ることが楽しくて仕方ないお子さんなんでしょうね。
それを引き出しているpokuさんご夫婦は素晴らしいです(^^)
by: あひる * 2006/03/11 00:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

漢字なんて、ひらがなもまだまだ覚えてないからと思ってましたが、
漢字の方が簡単と読んで、
うちでも漢字に興味を持つか試してみたくなりました。
さっそく図書館に予約しちゃった。
でも「かなから教えていませんか?」も
「石井式漢字教育革命―幼児でも自然に身につくラクラク学習法」もなかった…
とりあえず五味太郎さんの本で興味があるか試して
いけそうなら買って読んでみたいと思います
by: ゆかっち * 2006/03/11 04:58 * URL [ 編集] | page top↑
--シオくんいつも凄いです(^^)--

2歳でそこまで・・・ほんとうにすばらしい!!
亜琉くんの覚えた漢字といえばトイレの「大・小」ドアの「押す・引く」だけです!!
たしかに、意味のないひらがなを覚えるには、たくさん見なきゃっておもいますが、意味のある漢字のほうが覚えやすいのもうなづける・・・。ひらがなで書かれていると、同じ意味を持つもの(蜘蛛・雲とか)はややこしいですよね。
亜琉くんにも、興味を持ってもらえるようにチャンスをうかがってみます(^^)b
by: しゃらまむ * 2006/03/11 05:40 * URL [ 編集] | page top↑
--あひるさんへ--

ありがとうございますi-184
夫とは考え方や価値観がいつも同じなので、
シオのことに関しても心強いですi-189

by: poku * 2006/03/11 14:17 * URL [ 編集] | page top↑
--ゆかっちさんへ--

漢字教育に興味を持ってくださったなんて、嬉しいですi-189
「かなから教えていませんか?」と、
「石井式漢字教育革命―幼児でも自然に身につくラクラク学習法」は今日借りてきたことろです!
読んだ感想はまた記事にしますね♪
by: poku * 2006/03/11 14:22 * URL [ 編集] | page top↑
--しゃらまむさんへ--

そうなんですよね。
ひらがなだとややこしい言葉が多いのに比べて、
漢字だとわかりやすいですよね!
でも、亜琉くんが感じに興味をもったら、どんどん覚えそうですよね~i-237
by: poku * 2006/03/11 14:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

石井勲先生は天才だ、と私の好きな藤原正彦先生もおっしゃってました。子供にとっての覚えやすさは字画数ではないというのは本当にそうだと、接していると感じます。漢字が読めると読書もどんどん進みますから、漢字は重要課題ですよね。
by: かかくり9年 * 2006/03/14 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
--かかくり9年さんへ--

私も本を読んで、石井先生はすばらしいな、と思います。
大人はついついひらがなから、と思ってしまいますが、
漢字の方がわかりやすい場合もありますよね!
図書館で借りて読んでいる最中ですが、
そうそう!と納得する部分が多くて、私にとってもためになりますi-190
by: poku(かかくり9年さんへ) * 2006/03/14 13:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokupokumama.blog39.fc2.com/tb.php/31-dfb8418b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
視覚言語をチェック!
視覚言語視覚言語(しかくげんご)とは、視覚を利用する言語。視覚は3次元的に認識されるため、空間的位置を、人間のコミュニケーションや相互作用を統べる規則として使う。また、視覚で認識した順序も同時に規則として使う。視覚言語には、文字、動作・表情語、点字、結縄 英語学習教習所【2007/03/07 07:18】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。