スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
創造力をつけよう。
2006 / 02 / 13 ( Mon )
幼児教室で「創造」というテーマがありました。
シオくらいの時期では「創造力」の有無はまだ判断できないそうですが、
「創造力」は育てることができるので、創造力を育てたいと思うのなら、
次のことに注意しましょう、というお話でした。

・創造力を伸ばしそうなモノを子供のそばに置く(粘土や積み木・ブロックなど)
・見る経験を積む(創造力は模倣から生まれてくるそうです。)

どちらも私にはドキッとする内容でした
シオが積み木やブロックで遊ばない、ということは以前書きましたが、
確かにあまり遊ばない積み木とブロックは一番端に置いていますし、
私や夫が率先して遊ぶ姿もあまり見せたことがないです・・・
シオは積み木とかで遊ばないんですよ~、なんて言ってる場合じゃない
親に責任があるんじゃない~

というわけで、まず配置を変えました。(ついでにフタつきの箱からカゴに変更)
それから、シオがノリ気がどうかにかかわらず、
私が積み木で遊ぶ姿をどんどん見せることにしました。

私が積み木で何か作っているとシオも寄ってきます。
でもしばらくするとス~といなくなり、パズルやトーマスで遊んでいることもしばしば
それでも続けていたら、私がいなくても積み木を出して並べて遊ぶようになりました
ただ、「積み上げる」のではなくて「並べる」ので、
これはどうなのかしら?と思い、幼児教室の先生に伺うと、

それは「高さ」だけではなく「広がり」を含めて、想像力と創造力を養える遊びなので、
積まずに並べているからといって心配しないでくださいね。
 

とおっしゃってくださったので、ひとまず安心しました

シオはトイザラスのレゴコーナーの前を通るたびに、レゴの象で遊びたがります。
「今日は時間がないから、ね。」という時でも触るだけでも!というくらいレゴの象が好きです
もしかしたら、このタイミングなら遊んでくれるかな~という期待と、
夫の「そろそろレゴ買わない?」と前々からのリクエストもあって、
レゴ デュプロ ぞうさんファミリー 2332を買いました
(夫はもう少し小さなピースのレゴが欲しかったようですが
シオはお気に入りの象が家にいるのが嬉しいのか、よくレゴで遊んでいます

レゴ作品

↑↑ 私とシオで作った初作品です♪

それから積み木やブロックは「創造力」以外にも育てる力があるそうです。

積み木=「立体把握力」や物事を多角的に捉えたり、発想の転換を図るなどの柔軟な脳を養う。
ブロック=「空間把握力」

確かにどれも身につけてほしいな、とは思いますが、
今は積み木もレゴも楽しいもの♪、と感じてくれればいいと思います。
一緒に遊んでいるこちらの方が楽しんじゃってるかも
スポンサーサイト

テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

13 : 20 : 22 | 創造力 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。