スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
百人一首を覚えよう。
2006 / 05 / 29 ( Mon )
毎日一首ずつ、百人一首を覚えています。
・・・・・といってもシオではなく、私です

ずいぶん前に暗唱は記憶力のトレーニングに良いと何かの本で読んだのがきっかけなのですが、
いきなり暗唱をさせるわけにもいかないので、
まずはシオに絵本を読み聞かせるような感じで古典を読んで聞かせていました。
いずれ、耳から聞いていたものが役に立つかもしれないと思ったからです。

そんな時、私が尊敬するかかくり9年さんブログに、
過去に書かれていた記事の中に百人一首の記事があることを発見!
さっそく拝見すると・・・・・すばらしいっ!
(興味のある方はぜひぜひお読みになることをおすすめします♪)

かかくり9年さんはお嬢さんが年少さんの頃から、
毎月4首ずつ1日に1回だけ寝る前に読んで聞かせていたそうです。
その後小学校に入って、音読の授業に百人一首が含まれていたそうなのですが、
お嬢さんは聞いたことがある!とあっと言う間に覚えてしまったそうです。
かかくり9年さんにもお嬢さんにもとっても感動した私は、うちでもさっそく!
・・・・・と思ったのですが、私は百人一首に関してはほとんど無知です。
よほど有名な歌でないと知らないというほどです・・・・・。

さっそく読んだ本が奇跡の百人一首―音読・暗唱で子どもの脳力がグングン伸びるです。

奇跡の百人一首
↑↑ この本は陰山メソッドで有名な陰山英男先生の推薦本と聞いて、
  すぐに買ってしまいました

この本には全ての歌と解説が書かれていることはもちろん、
百人一首暗唱学習の効果についても書かれていてとても参考になりました
この本にある百首の一覧をコピーして、毎日読み聞かせることにしました。
でも。せっかくなら私も覚えちゃおう
というわけで毎日一首ずつ、声に出して覚えています。

でもこれがなかなか覚えられないもので、必然的に何回も口に出すことになります。
これを続けていると、シオも「○△※~」と何を言うわけでもなく、
ニヤニヤしながらゴニョゴニョと真似をするようになりました。

しばらく続けていた私も忙しさにかまけて覚えない日もでてきてしまい、
気がつけば、ついつい2・3日も新しい歌を覚えていませんでした
そんな時テレビから「天の原 ふりさけ見れば春日なる 三笠の山に 出でし月かも」という、
7番目の歌が流れてきました。
その途端、シオが「ママ!ママの(言ってたのだね)♪」と言ったのです
正直「え~!」でした。確かに何回も口に出してはいますが、一日限りのことですし、
シオに聞かせる、というより日に日に自分が覚えるということがメインになっていましたから、
まさかシオが覚えていたとは思ってもいませんでしたから、本当にビックリでした。

でも、かかくり9年さんが記事にかかれていた通りだと改めて実感しました。
忙しい、なんて言っている場合じゃないわ!とまた毎日一首ずつですが覚えています
先はかなり長いですが、地道にがんぼろうと思っています。
いつかシオも一緒に覚えてくれたら嬉しいなぁ、なんて思いつつ・・・。



↓↓ ランキングに参加しています。
   ポチっとクリックしていただけたら、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 子育てブログへ



↑↑ クリックしてくださった方に感謝です


スポンサーサイト

テーマ:早期教育・幼児教育 - ジャンル:育児

12 : 07 : 24 | 記憶力 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<お金の概念をつけよう。 | ホーム | ひらがなを読もう。>>
コメント
--こんばんは!--

百人一首・・・
甥っ子が七田式でやっているような話は聞いてましたが、特に私自身は分からない&興味はなかったんです。
が、
pokuさんのブログを読んで、
かなり興味が出てきました!!!
かかくり9年さんのブログも、じっくり読ませて頂きました。
陰山英男先生の推薦本も本気で読んでみたい!!!i-179
学習効果、私も知りたいわi-203
シオくんのように成果がすぐ出ると
ビックリ&嬉しい!ですよねぇ!!
う~~ん、私もやってみようかなぁ。。
まずは、↑の本からだわi-203
by: happy☆年子ママ * 2006/05/29 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
--私も!!--

百人一首の暗唱には興味があるんですが
(かかくり9年さんの記事でも感動したし!)
忙しい毎日の中でどうやって取り入れるか考えながら今まできてしまいました!
私もpokuさんのように、1日一首ずつ私が覚えて暗唱していこうかな!!
自分の脳開発もできるかも!?
ありがとう!pokuさん!私もやり方が見えてきました(^^)b
by: しゃらまむ * 2006/05/30 05:49 * URL [ 編集] | page top↑
--happy☆年子ママさんへ--

私も百人一首のなにが良いのか全然知らなかったのですが、
かかくり9年さんのお嬢さんのお話や、ご紹介している本を読んで、
これはスゴイ!と思うようになりましたi-190
ぜひぜひhappy☆年子ママさんもお試しになってくださいね♪
案外はまっちゃいますよ~i-179
by: poku(happy☆年子ママさんへ) * 2006/05/30 12:29 * URL [ 編集] | page top↑
--しゃらまむさんへ--

かかくり9年さんのお嬢さんのお話には本当に感動i-189ですよね~!
一日一首ずつなら、案外すんなり取り入れられますよ!
子供へ、というより自分が楽しくなっちゃいますから、
おっしゃるように自分自身の脳力アップにつながるかも!ですねi-184
by: poku(しゃらまむさんへ) * 2006/05/30 12:33 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

『おおきなかぶ』の話にコメントありがとうございました。後ほど、記事をアップしようと思いますが、期待にそえるほど、おもしろい展開になるかどうか・・・。
また、遊びに来させてもらいます。
by: m * 2006/06/01 16:04 * URL [ 編集] | page top↑
--mさんへ--

こちらこそご訪問&コメントありがとうございます♪
記事の続きを楽しみにしているので、また伺わせていただきますねi-190

これからもよろしくお願いしますi-265
by: poku(mさんへ) * 2006/06/02 10:34 * URL [ 編集] | page top↑
--なんと!--

子供のバザー準備にかまけて、ご無沙汰してました。な、なのに・・・。私の事が紹介されていたなんて、感激ですv-409
百人一首は古典への導入として最適だということが、最近又証明されました。というのも、娘のスクールの今年の暗唱が古文で、その音読CDを現在作成中なんですが、娘が一日で担当した伊勢物語を暗唱したんです。暗唱までせずに、音読で良かったんですけど。更に、源氏物語の桐壺まで・・・・。古文の言い回しに慣れていたんだと思います。桐壺の「やうやう天の下にもあぢきなう、人のもてなやみぐさになりて、楊貴妃の例も引き出でつべくなりゆくに、・・・・」なんて舌がよくまわらない箇所も流れる水のごとく、です。ひらがなの読みも振り仮名はいりません。「意味も知りたい。」と言いだしたので、どう進めていくか検討中です。「あはれ」や「をかし」を心で理解できるように導きたい!e-269
ところで、ご紹介の本、当然私も読みましたよ!あの本を読んだときに、思わず「これで良かったのねえ~。」と、自分のしてきたことに確信を持ちました。e-319
百人一首かるたも手作りしましたよ。pokuさんもぜひ手作りでどうぞ。というのも、自分で歌を入力して作ると、また復習になりますから。
百人一首仲間が増えて、うれしいで~す!!
by: かかくり9年 * 2006/06/07 14:17 * URL [ 編集] | page top↑
--かかくり9年さんへ--

さすがお嬢さんですね!すばらしいですっ!
ますます百人一首を覚えきる意欲がわいちゃいましたi-184

かるたですか!
一通り覚えることができたら作ってみたいです!
いつになるか少々疑問ですが・・・i-229
いつもながら、かかくり9年さんには良いアイデアをいただいて感謝感謝ですi-233
by: poku(かかくり9年さんへ) * 2006/06/11 22:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokupokumama.blog39.fc2.com/tb.php/60-f376dddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。